タイプで選ぶ

配合成分や予算など、グルコサミンサプリメントを選ぶ基準は人それぞれですが、比較検討するポイントとして意外と忘れがちなのがサプリメントのタイプです。

サプリメントとひと言にいっても、そのタイプは多種多様に存在しており、錠剤タイプやタブレットタイプ、顆粒タイプなど形状によって細かく分類されています。

また、飲むタイプだけでなく、患部に直接塗るタイプや、ペット専用のグルコサミンなどもあり、用途や目的に合わせて選ぶこともできます。

それぞれにメリット、デメリットがありますが、グルコサミンサプリメントは毎日飲み続けるのが理想なので、サプリメントを購入する時はより長く続けやすいタイプの商品を購入するようにしましょう。

グルコサミンサプリメントのタイプと特徴

グルコサミンサプリメントのタイプは、形状や目的別に大きく6つに分類されています。

錠剤・タブレット

グルコサミンを含む有効成分を圧縮などして成形した製剤のことです。

サイズは商品によって異なりますが、いずれも小粒で飲みやすいところが特徴で、携帯性にも優れていることから、多くのグルコサミンサプリメントが錠剤タイプを採用しています。

なお、形状の呼称は商品によってまちまちで、錠剤タイプと表記されているものもあれば、タブレットタイプと記載されているものも存在しますが、いずれも名称以外に違いはないのでどちらを選んでもOKです。

顆粒

やや粗めの粒に仕上げた粉末タイプのサプリメントです。

錠剤タイプに比べて溶けやすい性質を持っていることから、錠剤を飲むのが苦手な方にもおすすめです。

また、ほとんどの商品は1回分ずつ個包装されているので、持ち運びにも便利なところが特徴です。

ゼリー

食べやすいゼリーにグルコサミン成分を配合した商品のことです。

サプリメントと言うよりおやつやデザート感覚に近く、楽しみながらグルコサミンを補給したい方にうってつけです。

塗るグルコサミン

その名の通り、グルコサミンを患部に直接塗り込める外用タイプの商品です。

気になる部分に直接塗布できる上、保湿成分などが配合されていることから、関節だけでなく美肌作りにも役立てたい方から人気を集めています。

ペット用

犬や猫など人間以外のペット用に開発されたグルコサミンサプリメントです。

見た目は人間用のグルコサミンサプリメントと大差ありませんが、動物用に成分の配合量などが調整されているので、より安心してペットに与えることができます。

「タイプ」の関連ページ

グルコサミンサプリメントの選び方

購入方法 配合成分 由来成分 タイプ 1回に飲む量

グルコサミンTOP

このページの先頭へ