1回に飲む量で選ぶ

ビタミンやミネラルの場合、1日の必要摂取量は厚生労働省によって定められていますが、グルコサミンは特に明確な規定はもうけられていません。

ただ、グルコサミンに関するさまざまな研究を行った結果、成人の場合、1日あたり1000~1500mgのグルコサミンを摂取すれば、関節や肌への効果が期待できると考えられています。

ちなみに1000~1500mgの差は体重によって生まれるもので、体重54kg以下の人は1日1000mg、55~90kgの人は1500mg、90kg以上の人はさらに多くて1日2000mgを補給することが推奨されています。

一般的には間を取って1日1500mgというのがひとつの基準となっており、グルコサミンサプリメントではこの基準を満たすよう、1日の摂取目安量が定められています。

1粒あるいは1包あたりのグルコサミン配合量は商品によって異なるので、1日の摂取目安量にも差が生まれますが、あまりに摂取量が多い商品だと飲用するのが大変で、長続きしないおそれがあります。

かと言って、1日あたりの粒数だけで判断すると、1粒あたりのサイズが大きく、飲むのに苦労する可能性があります。

グルコサミンサプリメントは基本的に毎日服用するものなので、これまでサプリメントを使用する習慣がなかった方や、錠剤・タブレットなどを飲むのが苦手な方は、1回に飲む量や粒のサイズで比較検討するのも商品を選ぶ上で重要なポイントと言えるでしょう。

錠剤タイプ 飲む量比較

・世田谷自然食品のグルコサミン+コンドロイチン
8粒

・サントリーのグルコサミン&コンドロイチン
6粒

・大正製薬のグルコサミン
6粒

・UMIウェルネス N-アセチルグルコサミン
1粒

・えがおのグルコサミン楽楽
8粒

・やわた 国産グルコサミン
3粒

・グルコサミンリッチ
7粒

・暮らしの匠
6粒

・アサヒの健康食品【グルコサミン コンドロイチン含有】
6粒

・四季潤
8粒

・協和発酵バイオ発酵グルコサミン
8粒

・理研ビタミン グルコサミンMX+ビタミンE
3粒

・ステラ漢方のグルコサミン
3粒

・久光製薬 MSM+グルコサミン
10粒

・亀山堂 国産グルコサミン&ヒアルロン酸
3粒

・美健知箋グルコサミン
4~6粒

・小林製薬グルコサミン&コラーゲンセット
7粒

・小林製薬グルコサミンコンドロイチンヒアルロン酸
8粒

・オリヒロ 高純度 グルコサミン粒
10粒

・DHC 極らくらく
6粒

・ヤクルトのグルコサミン&コラーゲン
10粒

・大塚製薬ネイチャーメイド トリプルフレックス
5粒

・あんよくん
小型犬(~10kg):2~4粒
小型犬(10~20kg):4~6粒
中型犬:6~8粒
大型犬:8~粒

1回に飲む量で選ぶの関連ページ

グルコサミンサプリメントの選び方

購入方法 配合成分 由来成分 タイプ 1回に飲む量

グルコサミンTOP

このページの先頭へ