グルコサミンサプリメントの選び方

グルコサミンブームの現在、さまざまなメーカーが独自のグルコサミンサプリメントを開発・販売しています。

いずれもグルコサミンを主成分としている点では共通していますが、グルコサミンの種類や配合量にそれぞれ違いがあるほか、グルコサミン以外の配合成分、形状などにも大きな違いがあります。

もちろん、価格や1日の摂取量も商品によってまちまちなので、グルコサミンサプリメントを選ぶ際はいろいろな面から商品同士を比較検討し、最も自分に適した商品を選ぶことがポイントとなります。

何を重視するかは人によって異なりますが、ここではグルコサミンサプリメントの代表的な選び方のポイントをいくつか紹介します。

購入方法で選ぶ

グルコサミンサプリメントの価格は商品によって異なりますが、さらに購入方法にも多彩なバリエーションが存在します。

基本となる通常購入のほか、初めての方限定のお試し・トライアルバージョンや、リピーター向けの定期購入、まとめ買いなど、ユーザーのニーズや予算に応じてさまざまな購入方法がラインナップされており、消費者は自由に選択することができます。

ただ、お試しや定期購入、まとめ買いについては対応している商品とそうでない商品にわかれているので、利用する際は注意が必要です。

配合成分で選ぶ

グルコサミンサプリメントには、主成分であるグルコサミンのほかにも相性のよい健康成分や美容成分が配合されています。

有名なところではコンドロイチンやヒアルロン酸、コラーゲンなどが挙げられますが、その他にも各種ビタミンやミネラル、食物繊維、ハーブなどさまざまな天然成分がブレンドされており、それぞれ効果や効能が異なっています。

そのため、グルコサミンサプリメントを選ぶ時は、健康重視なのか、あるいは美肌効果も実感したいのか、自分の目的を明確にしておいた方が候補をしぼりやすくなります。

由来成分で選ぶ

グルコサミンとひと言にいっても、原料によって動物性グルコサミンと植物性グルコサミンの2通りが存在します。

どちらにもそれぞれ特徴があるので、グルコサミンサプリメントを選ぶ場合はまずグルコサミンの由来成分から調べてみるのもよいでしょう。

タイプで選ぶ

グルコサミンサプリメントの多くは錠剤やタブレットタイプとなっていますが、中には顆粒やゼリーなど形状が異なるものも存在します。

形状が異なると使い勝手や携帯性にも大きな差が生まれるので、自分のライフスタイルや好みに合わせて選ぶことが大切です。

1回に飲む量で選ぶ

グルコサミンサプリメントは医薬品ではありませんが、商品ごとに1日の摂取目安量が定められています。

飲む量は商品によって大きく異なっており、1日に10粒近く飲まなければならないものもあれば、1日1粒からでOKという手軽なものもあるので、自分が続けやすい条件のサプリメントを選ぶようにしましょう。

「グルコサミンサプリの選び方」関連ページ

グルコサミンサプリメント情報

選び方 飲み方 経口摂取について サプリメント一覧

グルコサミンTOP

このページの先頭へ